おとなもこどもも丁寧に診療。予防医療のおとな・こども歯科クリニック

診療のご案内

  • HOME »
  • 診療のご案内
56
57
58
59
  • 保存修復…虫歯の治療(物がつまる、欠けた、しみる、痛い)
  • 歯周治療…歯肉・歯周の検査・指導・治療(口臭治療も含む)
  • 歯内療法…歯根の中の治療{神経を取る、膿を出す、感染を除去する、神経の代わりを詰める)
  • 補綴治療 ①入れ歯の作製②差し歯の作製③インプラント上部構造(ジルコニアセラミック) の作製                                          基本的に掃除から差し歯や入れ歯まで、すべて保険で治療できます。十分な説明と同意を得て治療を進めていきます。                                  無理やりや強引に保険外治療と進めることはありません。希望者には保険外治療も提供しております。
60
  • 抜歯 再植固定 親知らずの技歯  CTを完備していますので当院で即日施術できます。
  • インプラントの埋入・管理 1本埋入~白い歯Setのトータルで20万円(税別)と安心価格です。
  • 急性症状(腫れ・痛み)の緩和・治癒・全身管理(1次対応をし必要があれば、東京歯科大学千葉病院と連携対応します。)
  • 口の中・唇のでき物の治療・レーザー治療(口内炎・がんの診断)
  • 副鼻腔炎の投薬・処置(1次対応をし必要があれば耳鼻咽喉科と連携対応します。)
  • 顎関節症の診断・指導・処置 TCH(歯牙接触習癖)の改善や顎周囲筋肉のトレーニングやマウスピース製作やレーザー治療にて回復を目指します。
61
  • 歯並びの相談および治療 東京歯科大学矯正科と連携し非常勤講師・認定指導医や在局医局員が担当します。
62
究極の予防は生涯、削ったり抜いたりしないで済む為の自己管理ができるよう検査と指導を繰り返し受けていただくことにあります。

予防歯科は日本ではまだまだ根づいておりません。理由は健康保険で安く治療が受けられる為、困らないと(痛い・腫れた)病院に行かない国民性にあると言われます。

日本では1本の歯の中のバイ菌を除去・改善治療に5回通って神経の代わりを詰めるまで20000円の1~3割負担に対してアメリカでは10万円かかります。だから日頃からかかりつけ歯科での検診と連携したサロンと呼ばれる衛生士が運営する施設でケアを予防として日頃から受けています。

小児歯科は、まず学校に歯科医師が出向いてチェックだけするのがあり得ないことです。「虫歯があるから歯医者に行きましょう」って紙を親に渡して実際、受診する割合って100%じゃないんです。「ママ、虫歯予防に歯医者に行きたい」って子供は言えませんよね。理解させるには早期の習慣化が重要です。親が嫌いな所に子供も行きません。では何故嫌いになったのでしょうか?

症状が出てから痛い思いをしたからじゃないですか?症状が出ないようにするには?受け入れる医療機関も来院しやすい環境を整える努力が必要だと思います。

近年、厚労省も予防医療を重視する見解を示してはいますが、高齢化し膨らむ医療費抑制が目的で医療先進国での予防医療政策にはまだまだ遅れているのが現状です。

我々、医療機関が医療の予防の重要性を認知してもらえるように努力すべきと考えております。

 

かんたん予約


ホワイトニングは対象外です
PAGETOP
Copyright © おとな・こども歯科クリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.